blog.jpg
管理人・電算機一郎の個人サークル『オレと勝負だ』の同人活動、その他諸々についてのブログ。 夏コミのスペースは3日目ら-13b になります。

2018年05月12日

コミティア124お疲れさまでした

先日コミティア124にサークル参加してきました。当日ウチのスペースに来ていただいた方、差し入れ等くださった方、ありがとうございました〜。

毎年年間最大規模になるGWのコミティア(聞いた話では今回のはサークル数、来場者数ともに過去の記録を更新したそうで…)、今年は昨年に続き土曜日の開催だったので、ウチも参加できました。ただし電算機は金曜日まで仕事があったので、当日早朝の新幹線で東京に行くことに…あ、これも昨年と一緒だ(^ ^;)。
今回は朝からちょっとしたトラブルが二つ…まずは新幹線を品川で降りて、スペースの飾りつけに使うPOPを印刷するために現地のキンコーズを使ったんですが、これの位置を探すのにちょっと迷ってしまった事。もう一つはスペースに敷くテーブルクロスを忘れてきてしまって、会場に着いてから代わりになる物が売ってないか探し回った事。
おかげでスペースの準備ができたのがイベント開始直前だったという…。恒例のスペースの写真も、うっかり撮り忘れ。なので代わりに、今回のサークルカットを貼っておきます(^ ^;)。。
2018-05-12.jpg
それ以外は新刊も無事に届いており、いつも通り楽しい時間を過ごせました。
当日、ウチのスペースの隣はeso aparteのKeraさんでした。もう何年も前からお付き合いのある作家さんですが、最近は商業4コマ誌で活躍され、来月には初の単行本も控えている方です。開催中はお互いスペースを留守にする時以外は、近況や商業誌活動での体験談などを聞くことが出来て、これもまた楽しかったですね。

さて5月には参加イベントがもう一つ、20日の関西コミティア52があります。今回のスペースはC-73 オレと勝負だ 。当日新刊の予定はないので、今回のコミティアと同じものを並べることになりますが、無料配布のペーパーくらいは新しく作っていきたいと思っています。
当日参加される方、是非お立ち寄りください〜。
posted by 電算機一郎 at 23:25 | Comment(0) | イベント参加

2018年04月29日

コミティア124、新刊出ます

先日、5月5日のコミティア124に合わせた新刊を入稿しました。特にトラブルがなければ、当日無事に発行できるはずです。
今回の表紙はこんな感じで。
2018-04-29.jpg
カリナのメモリィ』。表紙込み18ページ、300円の予定です。内容は以前に紹介した通り、記憶(メモリー)を失ったロボット少女を拾ってしまうというお話。本文の見本は、こちらこちらに。
スペースは Y-02a オレと勝負だ 。会場に来られる方、是非覗いて行ってください〜。他、当日は既刊の
ガードとお嬢 街をゆく』(24P300円)
4×5。2018』(54P500円)
ミノリ稼動中another』(20P300円)
の3種を持ち込む予定です。

いやしかし、今回の入稿も結構ギリギリで追い込まれましたねえ。そういや以前「表紙をどのタイミングで描くか」という記事を上げましたが、結局今回も締め切り前日に慌てて描きましたヨ(^ ^;)。
つ、次こそは早めに余裕をもってやりたいなぁ…。
posted by 電算機一郎 at 19:35 | Comment(0) | 漫画

2018年04月24日

カリナのメモリィ その2

前回に続いて、今描いているの新作の見本を少し公開しておきます。
2018-04-24a.jpg
2018-04-24b.jpg
こんな感じで、拾ったロボットの記憶にまつわるお話になります。こう書くとなんだかシリアスっぽいですが、まあいつも通りのお気楽な漫画です。今回のロボ子は、ちょっと図々しくて毒を吐くのがウリですね(笑)。

コミティアの日も近付いてきて、制作もそろそろ大詰めです。次回の更新では、入稿の報告をしたいところですね…というか、できなきゃマズイ(^ ^;)。
posted by 電算機一郎 at 09:37 | Comment(0) | 漫画

2018年04月17日

カリナのメモリィ その1

まずは、5月5日のコミティア124でのスペースが確定したので告知です。Y-02a オレと勝負だ になります。当日会場に来られる方、ぜひ覗いて行ってください〜。

で、そのティアに向けての新作の作業ですが、〆切も近くなってきてそろそろ佳境といった所です。一応、それなりには進めています。それなりにて(^ ^;)。
今回はその新作の冒頭だけを紹介しておきます。
2018-04-17.jpg
記憶喪失のロボットを拾ってしまう、という漫画です。彼女の記憶は戻るのか?
…はい、またロボット主人公物ですね。これで何回目だ?という(^ ^;)。まあ、今まで描いた物とはまた違ったテイストになるよう工夫はしてるつもりなので、そこは期待していただければ。
タイトルは『カリナのメモリィ』です。よろしくお願いします。
posted by 電算機一郎 at 08:44 | Comment(0) | 漫画

2018年03月31日

名古屋コミティア52お疲れさまでした

先日名古屋コミティア52にサークル参加してきました。当日ウチのスペースに来ていただいた方、差し入れ等くださった方、ありがとうございました〜。

前にも書いてますが、初めての名古屋のコミティアでした。名古屋に行く事自体、10数年振りだという。
当然会場の名古屋国際会議場も初めてだったんですが、思ってた以上に大きくて立派な建物でしたねえ。入ると中央ロビーも大きく、寛げるスペースもいっぱいあって、なんだか気に入ってしまいました。また行きたいと思ってしまうくらいに。
即売会は中の一室を借りて行われたんですが、サークル数は460くらい。名古屋も参加サークルが増加傾向にあるみたいですね。関西の即売会だと…懐かしのそうさく畑が近いかな?雰囲気や混み具合も似てましたね。

今回新鮮だったのは、ほぼ「ぼっち」の状況だったと言う事(笑)。初めての土地なので知り合いのサークルさんも居らず、スペースに来てくれる謂わゆる「常連さん」もいないと言う(正確には2人ほど来てくださいましたが)。こういう状況は、関西や東京のコミティアではもう味わえないですからね。なのでスペースに立ち寄る方は初めてウチの本を見る方ばかり。「新しい本ください」じゃなく、スペースにある本全てに目を通して、どれを買うか(勿論、どれも買わないか)を慎重に決めて…という感じが続くので、開催中は結構緊張してましたね(笑)。初めての方にもっと手にとって貰えるような本作りをしないとな、とか…色々考えるいい機会になりました。
2018-03-31.jpg
当日のスペースはこんな感じ。そうそう、今回スペースナンバーはE-8だったんですが、机にはナンバーのシール等がなくて、電算機は会場地図を見間違えて最初D-8のところに設営しちゃったんですよね(笑)。しかも本来のスペースの主さんが結構開始ギリギリに来たので、それまで気付かずずっとそのスペースに座っていたという…。長年即売会に参加してますが、こんなミスは初めてでした(^ ^;)。恥ずかし…。
posted by 電算機一郎 at 22:28 | Comment(0) | イベント参加